洋服をかけるラック

好きなアーティストのCDを綺麗に収納したい時に役立つ方法

好きなアーティストや流行の音楽などついつい数が増えてしまうCDを、並べたり、積んだりして収納しているという人は多いと思います。好きなアーティストのCDは、よく使う物のひとつでもあり、おしゃれに収納したい物でもあるのできれいでおしゃれな収納にこだわってみませんか。本棚やスチールラック、カラーボックスなどに並べているという人におすすめなのが、ディッシュスタンドです。ディッシュスタンドは、本来皿を並べて収納するための物ですが、立てる収納をすることができて安定性も良く、見た目も良いのでCDラックとして活用する収納方法に適したアイテムです。

CDを並べて何枚か抜き出すと、まとめて倒れてしまうことがありますが、ディッシュスタンドを使っていると数枚おきにまとめて立てることができるため倒れる心配がありません。棚の一番上に置くならジャケットが見えるように置くとおしゃれで、聴きたいCDをすぐに取り出すことができます。新しいアルバムやベストアルバムなど、よく聴くものをまとめてディッシュスタンドに飾っておくと、インテリアにもなります。

ウォールシェルフもおすすめの収納方法で、壁にシェルフを取り付けてCDを置くだけなので簡単ですし、おしゃれなカフェやバーのような雰囲気を演出することもできます。ウォールシェルフはCDだけでなく、お気に入りのDVDや雑誌、絵画などを飾ることができ、壁面を利用して収納をすることもできるおすすめのアイテムです。

小さな面積の床面で効率を重視した収納をしたいという人には、縦型のCDラックを使うと崩れてしまう心配がありません。たくさんのCDを積み上げていると、省スペースではありますがお目当てのCDを取り出すときに、上にのっているCDを一度よけなければならなかったり、崩れてしまったりすることがあります。縦型のCDラックなら下の方にあっても簡単に取り出すことができ、タワーのようにおしゃれに収納することができて省スペースです。

一番上の段は、ジャケット面が見えるように飾って収納できるタイプやユニットを接続して使うことができるタイプなどもあります。最近あまり聴かなくなったCDがある場合には、専用ファイルや専用ボックスに入れてしまうのもひとつの収納方法です。たくさん増えてしまった時に、あまり聴かない物には埃がたまりやすく、場所も取るので専用ファイルやボックスにまとめておくときれいに保管できます。